開脚拘束された吉沢明歩の肢体を思うがままに蹂躙